マッチ所持者の特徴 by クライオン

💛マッチ所持者の特徴 by クライオン

Translation by Lightworkermike ( Minoru Enomoto )
Kryon ~ Mach Bearer thru Lee Carroll
http://www.kryon.com/k_channel11_sacramento.html

The attribute of the light of the Match Bearer is similar to the lighthouse that stands by the sea, which we have given you before. The lighthouse stands alone, all by itself. It shines a light that others may or may not see, that steers them into safe harbors by their own choice, since they have the rudder of choice on their own ship of life. The Match Bearer is sitting with the match, has illuminated it for themselves, yet it affects all around them in a positive way.

The Match Bearer says nothing. Those around this person may not know his/her name. They may not even know she has lit a match! All they know is they can now see! Some of them start looking for the match in themselves and they begin to slowly light their own matches, and the room becomes brighter. The brighter the room becomes, the more is seen and is not a mystery, and the further a Human Being can see past themselves and their immediate family, the more understanding there is, the more peace there is. This is the attribute of the planet as we see it right now.

We have made the statement over and over that less than one half of one percent of the planet must strike the match for there to be peace on Earth. Now you know the reasoning behind that. It means that there could be Human Beings all over the planet who never strike a match, who don’t believe anything that you believe, yet they still participate. They participate in your light.

This is difficult, perhaps, for you to grasp – how one small match would make a difference. But it does. So in this room and listening to me now and reading these words are Match Bearers. How do I know that? Because I know you. Oh, human being. There are warriors in this room; there are stories that would make your hair stand on end. There are heroic actions and joy. There is sorrow beyond belief; there is gratitude. Everything that you can imagine has ever happened to a Human on the planet is here right now. Some of the greatest dramas ever presented on Earth, you participated in. Some of the most heroic actions any Human Being can do for another, you’ve done. Some of the suffering that never should have occurred on the planet, you’ve experienced. Some of the greatest celebrations that the planet has ever seen were about you.

What irritates you the most? What buttons get pressed the easiest in you? When you watch the news, when you see politics, when you see certain kinds of attitudes, do you get angry? Think of what makes you the angriest. Now, let me ask you, can you see it in tolerance? Well, that’s what the Match Bearer learns to do.

“I hate war,” you might say, “I don’t want anything to do with it. I hate the sorrow that it creates, the heartbreak that it creates. It seems to perpetuate itself.” I’m not asking you to love war. I’m asking you to love the Humans who created it. They’re pieces of God, just like you. Can you look at these things with tolerance and see the parts of them who are loved by God? If you can do that, then you shine light in their life. It doesn’t matter where they are, and they never may know who you are. It’s just like the lighthouse on the rock. How many ships and the captains of the ships have gone to lunch with a lighthouse keeper? The answer is very few of them. But they look for the lighthouse, don’t they? Well, humanity looks for you! It’s intuitive, and even the darkest energy knows about light.

There are Match Bearers everywhere. Everywhere my partner goes, there are auditoriums filled with Match Bearers. That’s why they’re there. They may not know the particulars, but they feel it inside. These are old souls coming together to participate in an event called, “Planting the Seeds of Peace on Earth.” When this 36-year window [The Galactic Alignment] is over, they will have been planted securely and permanently. The potential will unravel itself and unfold itself and there will be more wild-cards for you to see. Wild-card is the term we use to describe actions that are not expected, and that change things on the planet. It is often expressed as countries who have unexpected turns, or dictators who unexpectedly fall. A wild-card is a scenario where humanity starts to put things together instead of tearing them apart.

This is the potential we saw 22 years ago and it is the potential we continue to see today. You’re still on track. Nothing has derailed it and you still have free choice. It’s not a given, and it’s not a set future. Instead, it is the strongest potential that we see in this quantum soup of many potentials – yet we still see it. It is building upon itself, and there is evidence that is manifesting everywhere, and the Match Bearers continue to light their matches.

The match doesn’t go away, either. The old soul carries it as long as they need to. Your children will carry it as well. So this is the truth of it, and it is a beautiful plan. Again, less than one half of one percent of this Human population must light the match for all this to take place, and it’s slowly happening. That’s not that many of you. So let the matches be lit this day in whatever degree. Some day you’ll realize that to have a fully lit match, there must be many lit in many places, not just one. That’s why there are so many Lightworkers all around the earth. You’ll never meet them, but you all know each other in a quantum way.

So that is the message of this day for you. For the listener and reader, it is the message of Kryon. It always has been and always will be. It becomes more succinct and clearer as the energy increases and allows for these things to be said and mentioned and taught.

Grateful, I am, as Kryon, to have come this distance to meet the Match Bearers that I always knew would be here. And so it is.

KRYON

クライオン - マッチ所持者の特徴

マッチ所持者の光の特徴は、岬に立つ灯台に似ています。前にお話しましたね。灯台はたった一人で立っています。他のものが見ていようがいまいが光を照らしています。めいめいが人生の船という自分で選択する舵(かじ)を持っており、その自分の選択で安全に航行できるわけです。マッチを持った人はマッチを持ちながら他の人のためにマッチを灯してきましたが、それで周りの人たちにポジティブな影響を与えます。
マッチ所持者は何も言いません。周りにいる人は、その人の名前を知らないこともあります。マッチを点けたことも知らないかもしれません。知っているのは、今見える! それだけです。中にはマッチを探し始める人がいて、ゆっくり自分のマッチを点けるのです。それから部屋が明るくなります。部屋が明るくなると、もっと見え、謎はなくなり、更に、人間は過ぎ去りし自分と家族について分かり、もっと理解し、もっと平和になります。これが、今見ているような地球の特徴です。地球が平和になるには、地球上の0.5%以上の人がマッチを擦らなければならないので、私たちは何度も何度もそのことを伝えてきました。今ではもうその背後にある意味がお分かりだと思います。惑星にはマッチを擦らない人がいます。その人たちはあなたが信じていることを何も信じようとはしません。しかし、参加はします。あなたの光の中に入ろうとします。
小さなマッチ一つで何が変るのか、というのは、理解するのは難しいことです。しかし変わるのです。だから、この部屋にいる人、今聞いている人、読んでいる人達はマッチ所持者です。私はどうして知っているかって? 私はあなたを知っているからですよ。この部屋には戦士がいます。髪の毛が逆立つような怖い話があります。英雄的な行動や喜びがあります。信じ難いような悲しみがあります。感謝があります。想像できることは何でも人間に起りましたし、今ここでも起きています。地球で起きた一番大きなドラマがありますが、皆さんはそれに参加しました。人間が出来る最も英雄的な行動は、他の人のための行動ですが、皆さんはやってきました。皆さんは地球で起きてはならない惨劇を経験してきました。最も素晴らしい祝祭が、皆さんのために行われました。

一番イライラするのはどんな時ですか? どういうことで簡単に落ち込みますか? ニュースを見る時、政治の話を聞く時、人のある態度を目にする時に怒りますか? 一番怒る時のことを考えてください。では、お聞きします。そういうことに辛抱強くなれますか? ええ、それがマッチ所持者が学ぶことです。
「戦争が嫌いです。戦争に関係することはすべて嫌いです。悲しみや胸が張り裂けそうな目に遭わせることが嫌いです。ずっとどこまでも続いていくような気がするのです」。戦争を好きになってくれとは言っていませんが、そういうことをしでかした人間を好きになってください、とお願いをします。彼らも、あなたと同じ神の一部です。辛抱強くなって、彼らのことを神に愛される人間だと思えますか? それができるなら、あなたは彼らの人生に明かりを灯します。相手が地球のどこにいようと関係ありません。彼らはあなたのことは知らないでしょう。岩の上に立つ灯台と同じです。どれだけ多くの船がその前を通り、どれだけの数の船長がそこのたった一人の灯台守とお昼を一緒に食べましたか? 皆無ですね。しかし、彼らは灯台を探しますよね。ええ、人間はあなたを探します! 直感的に、最も暗いエネルギーでさえ光については知っています。

どこにもマッチ所持者たちがいます。私のパートナーが行くところ、会場にはマッチ所持者で溢れます。だから彼らは来るのです。特別なことを知りませんが、自分の中で感じるのです。そういう人たちが、古い魂たちで、やって来ては「地球に平和の種を蒔く」というイベントに参加するのです。この銀河の整列の36年の窓が終わる時、その種は確実に安全に植え付けられ永遠に残るでしょう。可能性はそれ自体で解(ほぐ)れていき、明らかになり、予測できないこと(ワイルド・カード)がもっと現れるでしょう。ワイルド・カードは、地球を変える予測外の事象のことを指します。多くの国々でありましたね、想定外の政権交替とか、独裁政権の崩壊とか。ワイルド・カードは、物事や人々をバラバラにするのではなく、人間が一つになるシナリオのことです。
それが、22年前に私たちが見た潜在的可能性です。今でもその通りになっており変わりません。皆さんはそこから外れていませんよ。その可能性を逸らせるものはありませんでした。そしていまだに自由意志があります。それは与えられたものではありません、未来が決っているわけではありません。そうではなく、最も強度の高い可能性なのです。私たちは多くの可能性のある量子のスープの中でそれを見ているのです。今もずっと見ています。それ自体で出来上がるもので、それがその通りになっている証拠はどこにでもあります。そして、マッチ所持者は自分のマッチを灯し続けます。
また、マッチはどこにも消えません。必要がある限り古い魂たちはそれを携行して行きます。その子供たちもそうするでしょう。それが、真実です。見事なプランです。再度言いますが、全世界の人口の0.5%がこのシフトを起こすためにはマッチを灯さなければなりません。それが、ゆっくりと始まっています。だから、今日、程度はどうあれ、マッチを擦って光をつけてください。完全に明るく輝かせるには、いろいろな場所で沢山のマッチが灯される必要があるといつか気がつきます。だから、地球上のあらゆる所に非常に多くのライトワーカーがいるのです。決して会うことはありませんが、量子的にお互いに知っています。
さて、以上が、今日のメッセージです。お聞きになっている方、読んでいる方、以上がクライオンのメッセージです。今までもそうでしたが、今後もやっていきます。エネルギーが増大していくにつれ、もっと簡潔にもっと明確に語られ、言及されて行きます。
ありがとうございます。私、クライオンが、マッチ所持者に会いにはるばるやって来ました。で、やはり、皆さんはここに来ましたね。
そして、その通りです。
Kryon

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中